QAラボ OKWAVEがQAデータをもとに旬のトレンド調査レポートします!

【第6回】季節で異なる「ヘアケア」の話題と男性の「抜け毛」に関する悩み

 2013年10月29日更新

調査テーマ

OKWAVEのQ&Aデータを独自の切り口で分析、レポートするQAラボ。第6回のテーマは「ヘアケア・抜け毛」についてです。2012年4月1日~2013年3月31日の1年間、OKWAVEに集まった「ヘアケア・抜け毛」に関するユーザーからの「生の声=質問」を、「ヘアケア・ヘアスタイル」「薄毛・抜け毛」の2カテゴリから1,695件抽出し、分析しました。
※上記カテゴリ名(「ヘアケア・ヘアスタイル」「薄毛・抜け毛」)は、以後それぞれ「ヘアケア・ヘアスタイル」「薄毛・抜け毛」と表記する

まず、「ヘアケア」にまつわる投稿の性別、季節別の全体傾向を調べ、さらに男性の「薄毛・抜け毛」と「ヘアケア」に対する悩みにどのような傾向があるのかを深く掘り下げてレポートしていきます。

やっぱり、男性の「薄毛・抜け毛」に関しては、どんな悩みがあるのか気になるのう。

調査結果

1_1 「ヘアケア」に一番興味があるのは、学生世代のおしゃれ女子!

抽出した1,695件の質問データの属性傾向を見ると、OKWAVEの全質問と比較して10代以上の女性、特に学生の比率が高いことがわかります。

グラフ

OKWAVE全体の傾向と比べると、圧倒的に若い女性からの質問が多いワン。

思春期を迎え、おしゃれに興味を持ち出す年頃の女子学生は、悩みや疑問だけでなく、さまざまな形で質問をしているようです。また、どのようにケアすればいいのかわからない、どのくらいのお金をかけるべきか、といったようなヘアケア初心者からの具体的なアドバイスを求める質問が多くみられました。

グラフ

質問データで使用されている言葉を分析してみると、「シャンプー」や「ヘアカラー」、「パーマ」など様々な髪の毛に関するキーワードが多く出現していますが、ヘアケア関連の商品としては比較的「シャンプー」に関心が高い傾向が見てとれます。また、男性特有の特徴として、「薄毛」「抜け毛」「ハゲ」に関心があることがわかります。

1_2 質問する季節で異なる、「髪の毛」への関心

抽出した質問データで使用される言葉の関係性を性別・年齢で比較すると、育毛やシャンプー、パーマ、カラーなど世代によって興味のある内容が全く違うことがわかります。20代では、パーマや縮毛矯正に関心を示すなど比較的男女の傾向が似ているものの、30代以降では男性は育毛剤に、女性はシャンプーやトリートメントに興味を示しており、同じヘアケア商品でも関心の対象が異なることがわかります。

グラフ

グラフ

また、同じく質問データで使用される言葉の関係性を、春夏期と秋冬期で比較してみると、「シャンプー」「パーマ」などの言葉がどの季節にも共通しているのに加え、秋冬期には特に「パーマ」と「カラー」関係が多いことがわかります。また、秋冬期には、「髪の毛」に関連して「ハゲ」「禿げる」といった抜け毛に関する言葉も頻出していることがわかります。このことから、寒くなる季節は身体の露出部分が限定されるため、髪の色や髪型、髪の量や抜け毛に気をつかう人が急増することが読みとれます。

わしもだいぶ髪の毛が減ってしまったが、それでも
秋は抜け毛が多いからのう…。

このテーマに関するユーザーの生の声

正しいヘアケアの方法を教えてください!
最近、髪のパサつき、うねりが酷く気になります。シャンプーやコンディショナーの順番など、私のケア方法は間違っていますか?…
もっとみる>>
髪を染めたいのですが、知識がありません。
髪を染めるとき、自分でやるのと美容院で頼む場合のメリットとデメリットを教えてください。…
もっとみる>>
主人が薄毛にすごく悩んでいるのですが…
今年30歳になる主人が薄毛に悩んでいます。薄毛にこれが効く!という商品や食べ物などを知っている方…
もっとみる>>

過去のレポートはバックナンバーをチェック!

ラボスタッフ紹介

オーケー博士
OKWAVE「QAラボ」の所長
日々新たなる発見を追い求め
Q&Aデータを分析している
好きなものは、メロンパン
Wave君
博士の愛弟子&見習い研究員 天才肌の博士を尊敬している
イヌ語と日本語を自在に操る
超有能な“バウ”リンガル

関連コンテンツ

OKWAVE総合研究所

  • Q&Aデータから読み解くユーザーの深層心理を。