QAラボ OKWAVEがQAデータをもとに旬のトレンド調査レポートします!

【第6回】季節で異なる「ヘアケア」の話題と男性の「抜け毛」に関する悩み

NEW 2013年10月29日更新

調査結果

2_1 男性は10代からずっと「薄毛・抜け毛」を気にし続ける?

抽出した質問データの中から、男性からの質問に使用されているキーワードの関係性を調べると、「ワックス」や「シャンプー」、「育毛剤」などの商品名が挙がっていることがわかります。「ワックス」は「髪型」に関する悩み、「シャンプー」や「育毛剤」は「抜け毛・薄毛」と関連した悩みが投稿されていることが見てとれます。

グラフ

さらに年代別に「抜け毛・薄毛」に関連した質問に出てくる言葉の関係性を調べてみると、30代~40代を中心に様々なキーワードが出現していると同時に、「育毛」や「育毛剤」といったキーワードも多く使われていることがわかります。効果的な育毛剤が見つからず、実際に効果があった育毛用の製品などについての質問が多く見られました。

グラフ

また、10代で「薄毛」や「薄い」「薄くなる」などの言葉が使われていることから、10代ですでに「薄毛」を気にしはじめ、20代で「抜け毛」「ハゲ」を意識し、30代で「育毛剤」などに手を出し、40代では医薬品に手を伸ばす傾向が浮き彫りになります。

また、10代や20代では「薄毛」や「ハゲ」に関連して「ストレス」「タバコ」といったキーワードも出現していることから、ヘアケアや頭皮ケア以外の「抜け毛・薄毛」の原因を探っていることが読みとれます。

タバコもストレスも抜け毛の原因にはなるが、禁煙の
ストレスで抜け毛が増える場合もあるそうじゃ。

2_2 男性が「シャンプー」「ワックス」に求めるものとは

男性からの質問に頻出しているキーワードの一つ、「シャンプー」に関連した男性の質問に使用されている言葉の関係性を見てみると、男性特有の「薄毛」「抜け毛」や「頭皮」のほかに「ワックス」などが出現していることがわかります。

このことから、男性はシャンプーに主に「抜け毛・薄毛」対策の機能を求めており、中にはワックスの落ちやすさなどを気にしている人も多いことが読みとれます。

グラフ

グラフ

また、「ワックス」に関連した男性の質問に使用されている言葉の関係性を見てみると、「手順」や「髪質」「硬め」などのキーワードが出現していることがわかります。このことから、ワックスをつける手順を質問すると同時に、髪質が硬めの人が自分に合ったワックスや使い方を求めて質問している様子が見てとれます。

男性はやはりシャンプーやワックスを選ぶときも、
抜け毛や薄毛のことを考えるんじゃの。

編集後記

今回の調査では、「ヘアケア・抜け毛」に関する質問投稿者は10代の女子学生が多く、また質問が投稿される季節によって「髪の毛」に関する話題が異なることが見てとれました。
また、男性のヘアケアに関する興味は主に「シャンプー」「育毛剤」「ワックス」の3つに集約され、「薄毛・抜け毛」の悩みは10代から始まっていることがわかりました。
次回以降も、身近な話題で「なるほど、面白いな」と言っていただけるような調査結果をお届けしますので、ぜひご期待ください!

次回の更新予定:2013年11月26日(火)

会員登録(無料)をして次回の更新を見逃さないようにしよう!!

※会員登録時に、メールマガジンを受け取るにチェックを入れてください。

このテーマに関するユーザーの生の声

正しいヘアケアの方法を教えてください!
最近、髪のパサつき、うねりが酷く気になります。シャンプーやコンディショナーの順番など、私のケア方法は間違っていますか?…
もっとみる>>
髪を染めたいのですが、知識がありません。
髪を染めるとき、自分でやるのと美容院で頼む場合のメリットとデメリットを教えてください。…
もっとみる>>
主人が薄毛にすごく悩んでいるのですが…
今年30歳になる主人が薄毛に悩んでいます。薄毛にこれが効く!という商品や食べ物などを知っている方…
もっとみる>>

過去のレポートはバックナンバーをチェック!

ラボスタッフ紹介

オーケー博士
OKWAVE「QAラボ」の所長
日々新たなる発見を追い求め
Q&Aデータを分析している
好きなものは、メロンパン
Wave君
博士の愛弟子&見習い研究員 天才肌の博士を尊敬している
イヌ語と日本語を自在に操る
超有能な“バウ”リンガル

関連コンテンツ

OKWAVE総合研究所

  • Q&Aデータから読み解くユーザーの深層心理を。