QAラボ OKWAVEがQAデータをもとに旬のトレンド調査レポートします!

【第9回】新生活におけるライフスタイル別の悩みと新しい価値観

2014年2月25日更新

調査結果

2_1 性別・年代別に見る“ご近所付き合い”の意識の違い

引越し当日にすることの1つとして挙げられるのが、お隣(ご近所)への挨拶。今回の調査では、65%の回答者が自らの引越し時に「挨拶した」と回答しています。

グラフ

まず、性別で見てみると、女性回答者の74%が「挨拶した・するべき」と考えている一方で、男性は58%に留まり、また22%は「場合による」と回答しています。女性の一人暮らしの場合はむしろ挨拶しないほうがよい、など危機管理を促す内容も見受けられました。

また、年代別で見てみると、主に小さな子どもがいる30代・40代の回答者が「挨拶した・するべき」と考えていることが分かります。一方で50代を過ぎると、「しなかった・する必要がない」と考えている回答者が全世代中28%と一番多く、“礼儀や慣例を重んじる世代”という社会通念上のイメージとは逆の結果となりました。

グラフ

グラフ

時代とともに、ご近所付き合いは必須のものではなくなってきているんじゃな。

2_2 新社会人の悩みのタネは、「上司・先輩社員」

最後に新社会人の新生活にまつわる悩みの傾向を見てみましょう。 当然発生するであろう「会社、仕事の悩み」と共に、「車購入」「PC購入」の話題が発生しています。通勤や業務の都合上、入社のタイミングで特需が起きているようです。

グラフ

「会社・仕事」に関する悩みを深堀りしてみると、「上司」「先輩」についての話題が同率1位、「自分の仕事能力」や「仕事内容・待遇」など、直接的に仕事に関わる悩みは5位以下に位置しており、新社会人の主な悩みは「人間関係」において発生していることが分かりました。

特に、近年においてはその傾向が顕著で、4位には「飲み会」についての悩みがランクインていることからも分かるように、「うまい断り方はないか」「目上の人とのコミュニケーションで緊張してしまう」「上司の説教や長話を手短にさせたい」など、“イマドキ”な相談も。

グラフ

このことから、社会での上下関係に不慣れである故に発生する悩みも増加傾向にあり、新入社員にとって社内でのコミュニケーションが年々負担になっていることがうかがえます。現在上司、先輩の立場にいる方には少々耳の痛い話ではありますが、逆に考えれば、お互いにある程度の距離感を保ちつつ、ビジネスライクに振る舞うことで、良好な関係を築いていけるとも言えるのではないでしょうか。

時代による違いはあれど、社会人1年目は誰しも悩むものじゃ。めげずに頑張って欲しいものじゃの~。

今回のレポートの基となった分析データは、こちらにてダウンロードできます!>>

編集後記

今回の調査では、「新生活」という大きなくくりの中で多様なライフスタイルを垣間見ることができました。 女性はライフステージの変化が新生活における悩みと密接に関係していて、たとえば結婚資金など現実的な問題への不安が多いことが分かりました。

また、引越し挨拶ひとつを取っても、世代や年齢で明らかな違いが見て取れました。「住みやすい環境を作るためしたほうがよい」という人がいる一方で、「したくないし、されたくもない」という人もいて、時代の流れも手伝い二極化が進んでいることが分かります。

新社会人における悩みを紐解いた結果からも分かるように、新生活における悩みを解決するには、対面する相手の多様性を受け入れることが重要であると言えるのではないでしょうか。

次回以降も、身近な話題で「なるほど、面白いな」と言っていただけるような調査結果をお届けしますので、ぜひご期待ください!

次回の更新予定:2014年3月25日(火)

会員登録(無料)をして次回の更新を見逃さないようにしよう!!

※会員登録時に、メールマガジンを受け取るにチェックを入れてください。

このテーマに関するユーザーの生の声

結婚式、新生活の費用について教えてください!
世間一般では結婚式などお祝いの席ではお金の話はタブー視されてます。
お祝いの席は人生の中でも何回もあるわけではありません…
もっとみる>>
引越しの時に不要になった家具を引き取ってくれる業者はある?
確かに、引越しまでに時間の少ない方にとってはとても便利なサービスなのですが、少しでもお得を考えるのでしたら、すべてを同じ業者に任せるのではなく…
もっとみる>>
新生活用品 低予算で買い揃える方法は…?
リサイクル店も、お店に寄りますが結構遜色ないものもありますよ。また、アウトレットを扱っているお店という手もあります…
もっとみる>>

過去のレポートはバックナンバーをチェック!

ラボスタッフ紹介

オーケー博士
OKWAVE「QAラボ」の所長
日々新たなる発見を追い求め
Q&Aデータを分析している
好きなものは、メロンパン
Wave君
博士の愛弟子&見習い研究員 天才肌の博士を尊敬している
イヌ語と日本語を自在に操る
超有能な“バウ”リンガル

関連コンテンツ

OKWAVE総合研究所

  • Q&Aデータから読み解くユーザーの深層心理を。